あのニュースで得する人損する人 小崎シェフの本格チキングラタン

スポンサーリンク

1月19日の日本テレビ系「あのニュースで得する人損する人」で、300円のコンビニ食材でディナー対決が行われた。

得損ヒーローズのサイゲン大介さんと「クッチーナ・ジャンニ」のオーナーシェフ・小崎陽一さんの二度目の対決が行われた。

対決のルールは2つ
(1)使う食材はコンビニで買えるものだけ
(2)予算は4人前で1200円

結果は、サイゲン大介さんの勝ちとなったが、小崎さんの料理のほうがおいしそうだったのでチェック。

鍋ひとつで作るチキングラタンの作り方

10分で完成するという、コンビニ食材をつかったチキングラタンの作り方は

(1)3~4分でゆでられるマカロニ80gを鍋に入れる
(2)牛乳を400ml加えて、茹でる

(3)コンソメチップス20gを適当に割って加える
コンソメのうま味がひろがり、牛乳に足りない油分でコクが生まれ、じゃがいものでんぷんでとろみがつくという。

(4)さらにとろみをつけるために、レジ横にあるコンビニチキンを一口大に切って入れる

コンビニチキンを入れることで、衣が溶けてソースに濃度がついていく。調理済みなので味付けも不要という。

(5)さらに、レジ横に並んでいるフランクフルトを、ざっくりとした感じの大きさに切って鍋に加える

豚肉にたくさんのうま味が入っているため、ぺシャメルソースの味に奥行きが出る。

(6)ミックスベジタブル80gも加えたら、加熱をしてとろみがつくまで待つ

(7)3分ほどしたら、塩・コショウで味を整えて、グラタン皿に移す

(8)6Pチーズのうちの3個を薄く包丁で切って乗せ、オーブントースターで5分加熱する

6Pチーズを乗せることで、よりチーズ感が出ておいしくなるという。

コンビニ食材はほとんど調理済みで火が通っているので、オーブンで焼き時間も短縮できるとのこと。

前回小崎シェフが、カニカマにレモンを乗せてピザ用チーズを乗せてオーブンで焼くという、超カンタン料理を教えてくれたが、それがほんとにおいしかった。

前回のクリームパスタ風うどんはちょっと面倒そうだったが、今回のグラタンは簡単そうでおいしそうなのでさっそく試してみたい。

【関連記事】
得する人損する人 11/10 小崎シェフの魚介のクリームパスタ風うどんとサイゲン大介のカオマンガイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました