誰だって波瀾爆笑 12/18 山本のハンバーグ山本昇平さんの家ハンバーグのコツ

スポンサーリンク

12月18日の「波瀾爆笑」の巷のハランさんのコーナーに、お店の名前を「俺のハンバーグ山本」から「山本のハンバーグ」に改名した山本昇平さんが登場。

家での失敗しないハンバーグの作り方を教えてくれた。

家では火加減が難しい

家でハンバーグを焼くと、焼きすぎてしまって焦げたり、逆に中まで火が通らずに半生になったりする。

そんな悩みが一気に解決する。

 タネはあまり練らない

(1)300gや500gで作るときは、30秒程度でサササッとこねる

あまり練ってしまうと縮んでしまう。温度が上がるとその肉の脂が出てしまう。

フライパンで外側を焼き肉汁を閉じ込める

(2)熱したフライパンにオリーブオイルを入れる

(3)30秒で形を整えたハンバーグを片面1分も焼かないぐらいに焼く

外側を焼いて肉汁を閉じ込めると同時に、おいしそうな焼き色をつける。

(4)両面を1分ずつ焼いたら取り出す

耐熱性ポリ袋で熱湯で湯煎する

(5)耐熱性の高いポリエチレン袋にハンバーグを入れる

ポリ袋にはいろんな種類があるが、ここで使用するのは、高密度ポリエチレン製で100℃の熱に耐えられるもの。

(6)市販のデミグラスソースを加える

バターと醤油を入れたり、トマトケチャップを入れたり、お好みのソースを入れてもよい。

(7)袋を密封したら、沸騰した鍋の中に10分入れて湯煎する

(8)盛り付けてできあがり

この方法だと、ポリ袋が耐熱性のないものを使ってしまわない限り、失敗しそうにない。

こねるのも30秒程度なので、セブンイレブンの金のとなりにおいてあるハンバーグで十分満足だが、試しに一度作ってみようかな。

 

S&B ブラウン缶 デミグラミックス(200g)
価格: 442円 レビュー評価:4.81 レビュー数:27 (2017.3.14時点)
お店TOP>食品・フード>インスタント食品>調理用シチュー>S&B ブラウン缶 デミグラミックス (200g)★税抜1900円以上で送料無料★【S&B ブラウン缶 デミグラミックスの商品詳細】●新製法の導入により、おいしさはもちろん、今までにない新機能「使いやすさ」「メニューの広がり」を備えたルウタイプのデミグラスソースです。●じっくり焙煎してコクのあるルウに、スパイスの風味とトマトの味わいを独自の製法で重ねて(混合して)仕上げました。この製法により、既存フレークに比べ、粒子の細かいさらさらのフレーク状を実現しました。●1皿分からおいしく作れ、フレキブルな皿数の対応を可能にしています。専用スプ
Supported by 楽天ウェブサービス

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました