ジョブチューン 巨大スーパー裏側ぶっちゃけSP トップバリュの工場もわかる

スポンサーリンク

6月4日のTBS系「ジョブチューン」は、業界ナンバーワンスーパーイオンを舞台に巨大スーパーの秘密特集。

 

各売り場ごとにぶっちゃけ。

 

焼き鳥、お寿司、お好み焼き、ピザなど600種類がほとんど店内で調理。

 

その中で一番売れているのが、コロッケ。人気の秘密は、パン粉に全粒粉を混ぜた衣。時間がたっても衣をサクッと保つことができる。

 

トクホに認定された油をつかったかきあげも人気。

 

 

お寿司にもイオンならではのこだわりがあり、地域ごとに酢飯の味を7つにわけて変えている。

 

巻きずしにつかっているのりには、目に見えない穴がたくさんあいている。お客さんの意見で、食べたときに噛み切りやすいようになっている。のりの甘みもより感じやすくなっている。

 

煮物やサラダ、スイーツまで100g198円で買えるマイセレクトデリというコーナーがあり、生ハムのマリネ、チキンとホウレンソウのサラダ、大エビと彩りソースの は買ってお得な3品ベスト3。

 

できたては奥でなく右側においている。

 

日本人は右利きの人が多いので、右からとりやすくなっていて、左側の商品は値段を割引してお得に買えるようにしている。

 

天ぷらとかをおうちで温めるときは、てんぷらに霧ふきで2回ほど水をかけて、5分ほどオーブントースターで焼くとサクっとした食感になる。

 

ただ、こげがでる場合があるので、くしゃくしゃとしたアルミホイルをかけるとこげが出にくくなる。

 

続いて青果売り場。

 

お客さまで売り場に長く滞在してもらうために、ぐるぐるまわるように工夫がされている。

 

マグネット売り場という特売品売り場を用意して、お客さんを立ち止まるだけでなく、まわりのいろんな商品も目に入るようになっている。

 

収穫後3~4時間という超新鮮な野菜も、収穫時間を表示して売っていたりする。

 

鮮魚売り場の朝獲れ鮮魚は、漁港でセリに参加して直接買い付け。午後1時に店頭に並べられる。

 

刺身の詰め合わせは、苦手なネタがあれば、値段が変わる場合もあるが別のものと入れ替えてもらえる。

 

牛脂で焼くとよりおいしく

 

精肉売り場では一番下に、広告の肉などがおいてありお得。

 

特売日に買うべきお得な肉は、こま切れ肉。高級な肉がこま切れ肉に混ざる可能性が高い。

 

精肉コーナーにおいてある牛脂を使うことによって、家でもよりおいしく焼くことができる。

 

トップバリュの製造工場

イオンのプライベートブランド・トップバリュの商品がどこで作られているかも、ホームページで知らべられるようになっている。

 

中盤以降は、イオンの製品検査のすごさが紹介。他のスーパーなども同じようなことをしているのでしょうか?

 

あすから、イオンに行ったときの行動が変わりそうですが、商品は店舗によってあったりなかったりもあり得るので、あらかじめご留意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました