Eテレ 団塊スタイル 食欲不振を解消 カラフル野菜の麻婆豆腐とすだちそば

スポンサーリンク

6月10日のNHK Eテレ「団塊スタイル」は、味覚 視覚を刺激!食欲不振を解消。

 

ゲストは、渡辺徹さん、解説してくれるのは、管理栄養士の本多京子 さん。

 

年を重ねると味覚が鈍くなり、味を濃くしないと味がわかりにくくなってくる。

 

お酢の酸味は学習の味。ちょっとずつ慣れて「酢好きさん」になるとよいと本多さん。ゲストの渡辺徹さんも、奥様の榊原郁恵さんに慣らされて自分から要求するようになったとのこと。

 

自分でも作ってみたいすだちそばや、視覚に訴えるカラフル野菜のマーボー豆腐などが紹介されたので、そのレシピをメモ。

カラフル野菜のマーボー豆腐のつくりかた

(1)にらを3cm幅ぐらいにザクザク切る。

(2)冷凍したミニトマトを水につけ、水のなかで湯むきのように皮を剥く。

(3)フライパンにごま油をいれ、ブタ引く肉を炒める。

(4)ひき肉がパラパラになったら、にんにくのみじん切りをいれる。

(5)豆板醤で香りを引き立てる。

(6)味付けは、みそ、しょうゆ、砂糖、そしてチキンスープの素。

(7)ここでさきほどのミニトマトを加える。

(8)トマトに火が通ったら、水切りした豆腐、長ネギのみじん切りを加える。

(9)にらを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

 

便利な冷凍ミニトマト

ミニトマトがたくさん手に入ったときや、収穫したときに、へただけ取って袋にいれ冷凍しておくと、ちょっと彩りを添えたいときに小出しにして使えるので重宝する。

 

凍ると体積が増えるので、それを解凍すると、旨味成分のグルタミン酸が出てきやすくもなる。

 

すだちは外側を塩でそうじ

すだちは表面に汚れがついているといけないので、塩でそうじ。手のひらに塩をのせ、すだちをこするようにして、最後に洗い流す。

 

すだちそばの作りかた

(1)まず半分に切って、竹串で種を取り除く。

(2)輪切りにしながら、種が出てきたら丁寧に取り除く。

 

柑橘系は皮に香りがあるので、皮ごとたべてこそ、良い香りを味わうことができる。なるべく薄く切るのがおいしさのコツ。

 

(3)ゆでたそばの上にならべる。

(4)最後にめんつゆをかけてできあがり。

 

温かいそばでも、冷たいそばでも合うということですが、大量にすだちを食べられるかまったく自信がないので、まずは少なめのすだちで試してみたい。

 

きょうのお茶の掛川茶 も、なんだか気になるが、家にはいっぱいお茶が残っているので自重しよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました