ピラミッド・ダービー そっくりオムライスダービー ルー・ド・メールのレシピ

スポンサーリンク

7月31日のTBS系「ピラミッド・ダービー」の第1レースは、東京・神田ルー・ド・メールの看板メニューオムライスのレシピを完全コピーする、そっくりオムライスダービー。

 

オーナーシェフの鈴木正幸さんが、自分のつくったオムライスを当てることができるか?

 

鈴木さんが30年間作り続けてきたオムライスの作りかたを特別に披露してくれた。

 

具材

チキンライスの具材は、ご飯、鶏もも肉、きのこ、グリーンピース。

そして、うまみをもたらすヒラタケ、エリンギ、シメジ、シャンピニオン、雪割茸の5種類のきのこ。

 

ご飯は、3日間冷蔵庫で冷やしたもの。冷蔵庫で冷やし乾燥させることで、きのこの旨みとチキンの旨みを全部吸ってくれるのだと。

 

チキンライスの調味料は、ケチャップ、塩、こしょう、牛脂。

 

チキンライスの作り方

(1)中火で焦げ付き防止フライパンに溶かした牛脂を入れる

(2)鶏もも肉に、塩ひとつまみを3回、コショウはひとつまみして味をつけてからフライパンに

(3)表面に軽く焼き色がつく程度まで炒める

(4)5種類のきのこをフライパンに入れ、さらに、塩・コショウをひとつまみ加える

(5)グリーンピースを加える

(6)強火にして20秒ほど炒めたらご飯を投入

ご飯に焼き色がつくくらい炒めることで、パラっとした食感に仕上がるのだと。

 

フライパンに入れる段階でご飯同士がくっついてなくパラパラなので、冷蔵庫で保存させるにも、ご飯をくっつけないような工夫があるのだろうな。

 

(7)火を止めて、ケチャップを大さじ2杯分加える

(8)余熱で万遍なくなじませるとチキンライス完成。

 

たまごの調理方法

(9)生卵3つに塩・コショウをひとつまみ入れ、かきまぜること30回

これが、最終的にふわふわ感につながるのだそう。

(10)フライパンに無縁バターを入れ半分くらい溶けたら、卵を投入

(11)スクランブルエッグを作る要領でかき混ぜる

(12)半熟状態になったら、卵の上から(8)のチキンライスを投入

(13)フライパンを持つ手を反対の手の甲でトントンとたたきながら、卵でチキンライスを巻き上げ完成

 

たまごソムリエ友加里のたまご大好き-あなたのたまご料理が100倍おいしくなるレシピ-

新品価格
¥1,512から
(2016/7/31 19:44時点)

裏技!?たまごをラップでまく

チキンライスをたまごで巻くのが、もっとも難しい技のひとつ。

 

そんな私たちの強い味方になってくれるのが、麻布食堂オーナーシェフの原田典明さん、ポムの樹トレーナーの山口祐さんとともにルー・ド・メールのオムライス完全コピーをめざす、たまごソムリエ友加里さん。

 

(13b)半熟卵にチキンライスを乗せたものを、そのままフライパンから滑らせてラップにのせる

 

(14)ラップでクルリと巻いていく。

 

(15)丸ごとお皿の上に移してラップを外し、ケチャップをのせ同じように完成

 

私のようなオムライス初心者は、この方法が参考になりそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました