きょうの料理 土井善晴の満足おかず 冷やししゃぶしゃぶ

スポンサーリンク

先日見逃してしまった、土井善晴の満足おかずの冷やししゃぶしゃぶが、8月15日の「きょうの料理選」に登場。

 

お肉をしっとり仕上げるための、酒塩氷がポイントのよう。まだまだ、暑い日が残っているので、今からでも挑戦する機会は何度でもありそう。

 

野菜に火を通すために、芯に切り込みを入れる

(1)レタス半分を用意し、軸の近くに切り込みを入れる

(2)にらを食べやすい大きさに切る

(3)ピーマン2個は半分に切って、種もそのままにしておく

(4)小さめのたまねぎを半分に切り、芯のところに切り込みを入れる

レタスもたまねぎも切り込みは入れるが、バラバラにはならないくらいにする。

フライパンで野菜を蒸しゆでにする

(5)フライパンにピーマンとたまねぎ、カップ半分の水を入れ、フタをして強火で2分(沸騰してから1分)蒸す

生だったら食べにくいかなという野菜を軽く火に通して、食べやすくする。

(6)1分ぐらいしたら、レタスも入れてフタをする

神戸牛 肩ロース すき焼き 肉、しゃぶしゃぶ用 1kg(約5?6人前)【産地直送】
価格: 10,800円 レビュー評価:4.83 レビュー数:18 (2016.8.15現在)
神戸牛肩ロースすき焼肉 1kg商品詳細部位名 肩ロース産地兵庫県ヒライ牧場 ブランド神戸ビーフ 内容量1kg保存方法・冷蔵は発送日より4日 ・冷凍は発送日より30日 ・カット選択により”すき焼用””しゃぶしゃぶ用”を選べます。・発送方法は”冷蔵””冷凍”をプルダウンメニューより選択していただけます。
Supported by 楽天ウェブサービス

 

ゆでたお肉をしっとりと冷やす酒塩氷

(7)ボウルに氷、お酒カップ3分の1、塩小さじ1を加え、しゃぶしゃぶ用のお肉を冷やすための酒塩氷をつくる

(8)鍋でお湯を沸かし、煮立ったら火を止めて、一気に火を通すのではなく1枚ずつ優しくお湯に通し、酒塩氷に浸ける

お酒の働きで、お肉がしっとりと仕上がる。豚肉でも同じようにできる。

(9)牛肉を全部取り出したら火をつけて、ニラをシャキと感を残すようにその湯にサッと通す

(10)器に氷を入れて、その上に野菜を程よい大きさに切りながら盛り付ける

(11)お肉も広げながら盛り付ける

(12)ポン酢に大根おろし、あるいはごまだれ(練りゴマ(白)50g、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1、米酢大さじ3、水大さじ2~3)で食べる

調理ポイントのおさらい

強火でパサっとなってしまわないように、火を止めてしゃぶしゃぶし、酒塩氷でしっとり仕上げる。

 

番組では「理科の実験」とか言っていた酒塩氷。凝固点降下のことなのかな?まあ、それはおいておくとして、しっとりつめたいしゃぶしゃぶにどこまで迫れるか、忘れないうちに挑戦してみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました