おしゃべりクッキング 豚肉の味噌炒め

スポンサーリンク

簡単スピードメニューの週しか見ない「おしゃべりクッキング」だが、2月19日に紹介されたのは、甘辛味の豚肉の味噌炒め。

教えてくれたのは、辻調理師専門学校の石川智之先生。

豚肉の下準備

おいしく作るには、下準備にポイントがありそう。

豚薄切り肉は斜めに切って、片栗粉をまぶす

(1)豚ロース肉(生姜焼き用)200gを、斜めに棒状に切る

火を通すとお肉が縮んでしまうので、斜めに切る。

(2)下味として、塩小さじ1/4と紹興酒(なければ日本酒)小さじ2杯を入れて肉をほぐす

水分を入れることで混ぜやすくもなるし、塩も入りやすくなる。

(3)片栗粉小さじ2杯を加えて混ぜる

肉が柔らかくもなるし、甜麺醤との絡みもよくなる。

特に細切りは水分が飛びやすいので、片栗粉をつけて水分を飛ばさないようにする。

野菜は別に炒める

(4)レタスを5ミリ幅程度の千切りにして、お皿全体に広げる

(5)えのきだけ50gを半分に切り、箸ぐらいの太さにほぐす

(6)たまねぎ100gを繊維に逆らって、3ミリ幅程度に切る

(7)フライパンに小さじ1杯の油を入れ、強火でえのきたけを炒める

キノコは水分を飛ばしておかないと、調味料入れたときに味がぼやけてしまう。

(8)水分が飛んで少し色がついたところで、玉ねぎを加える

(9)玉ねぎは温まったらOKで、ちょっとしんなりしたらフライパンからいったん取り出す

肉を炒める

(10)たまねぎとえのきを取り出したら、火を止めて小さじ一杯の油を足す

(11)豚肉を入れ、火をつけたら中火で箸でほぐしながら炒める

(12)全体にちょっと色が変わったら、甜麺醤大さじ1杯半を入れる

(13)醤油小さじ2、砂糖小さじ1を加え、手早くお肉によく絡ませる

(14)炒めて香ばしさを出し、全体に調味料が絡んだら、先程のえのきと玉ねぎを返す

(15)強火でさっと絡めたら、盛り付ける

(16)最後に、アクセントに入りゴマをふりかけて出来上がり

これはうまそうだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました