ヒルナンデス!柔らかすぎる豚の生姜焼き

スポンサーリンク

11月8日の「ヒルナンデス!」で、名物女将の元気食道が紹介。

その女将さんの若さの秘訣が紹介されたが、あわせて人気メニューの作り方も教えてくれた。

豚肉を柔らかく焼く生姜焼きのコツを確認しておこう。

ポイントは3つ

・一度火を止めて豚肉を入れる
・お酒の保水効果
・砂糖で水分を閉じ込める

生姜焼きの作り方

(1)フライパンに油をひいてなじませる

(2)フライパンを温めたら、一度火を止めて豚肉を入れる

このひと手間で、お肉の柔らかさが大分変わってくる。

(3)再び火を入れ、こしょうなどで味付けする

(4)お酒と砂糖を加える

お酒には保水効果があり、肉のバサつきをふせいでくれる。さらに、砂糖で水分を閉じ込め、しっとり仕上げることができるという。

(5)たまねぎを入れる

(6)生姜焼き用のタレをかける

(7)タレでじっくり煮詰める

(8)仕上げに生姜を加え、よく絡ませると完成

お肉は、低温で焼くと柔らかいとのこと。

生姜焼きに砂糖という選択肢もなかったので、こんど試してみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました