きょうの料理ビギナーズ ピーマンと鶏肉のソース炒め

スポンサーリンク

NHK「きょうの料理ビギナーズ」

『ダイナミックに楽しむピーマン』の回で、ピーマンと鶏肉のソース炒めが紹介。

ピーマンの切りかたが、ポイントだという。

あわせて、ピーマンのヘタの取り方が紹介された。

ピーマンと鶏肉のソース炒め2人分の作り方

(1)ピーマン4個を縦半分に切り、へたと種を除き、大きめにちぎる

(2)しめじ1/2パック(60g)の根元の部分を切って、子房に分ける

(3)鶏もも肉1枚(200g)の余分な脂肪を除き、すじの多いところに切れ目を入れる

(4)半分に切り、斜めに寝かせるように包丁を入れて、一口大に切る

(5)塩少々と、しょうが汁小さじ1杯で、下味をつけて、小麦粉を適量まぶす

(6)中火にかけたフライパンに、鶏肉の皮を下にして焼く

(7)およそ3分焼き、焼き色がついたら返して、約1分焼く

(8)ピーマン、しめじを加えて、炒め合わせる

(9)しめじがしんなりして、ピーマンの薄い皮がめくれてきたら、ウスターソース大さじ2をまわしかける

(10)しょうゆ小さじ1を加え、強めの中火で汁気を飛ばしながら炒める

(11)調味料を全体に絡めたら、できあがり

ピーマンのヘタの取り方

ばっさりと切り落とすのは悪い取り方。

ヘタの周りの味がムダになる。

ヘタを取るときは、まず縦半分に切って、ヘタの部分を押すとキレイに取れる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました