クロスロード バルミューダのトースターは大雨のバーベキューがきっかけ

スポンサーリンク

9月10日のテレビ東京系「クロスロード」に、相場の何倍もする値段でもバカ売れのバルミューダを率いる寺尾玄さん。

 

トースターで知ったけど、扇風機のほうが先だったのか。知らなかった。

 

はじめはカッコよいもの

ミュージシャンを目指したあとに創業したバルミューダデザインは、 今も寺尾さんが机や照明でつかっているカッコいいものを作ろうとしていたが、倒産の危機に瀕して人の役に立つ物をつくることから好転。

 

通常の扇風機だと当たり続けていると体が疲れちゃって、結局首ふりオンにして一瞬しか風がやってこないで余計あつくなるとなっていたのを、当たり続けられて涼しいものを目指して扇風機を開発。

 

いつまでも当たっていられる優しい風を再現するために扇風機に用いたのが、オリジナルの二重構造の羽根。

 

その心地よさは、おもてなしのプロである老舗ホテルも認めるところ。

 

感動のトースターは大雨のバーベキューから

ことし大ヒットのトースターのきっかけは大雨に見舞われたときのバーベキュー。

 

そのときに炭火焼きで焼いたパンが感動するほどおいしかったのをきっかけ。

 

なぜあんなにもおいしかったのかを追及して5000枚のパンを焼き、そのなぜを追及。

 

大雨の屋外で焼くトーストを再現するのが、スチームテクノロジー。

 

5ccの水が蒸気となり、ちょうど大雨のときのようにパンを包み込む。すると、水分が気体より早く加熱されるために、パンの表面が先にパリパリに。表面が焼けることで、うま味が閉じ込められ、中はもっちりになる。

 

なんとこのトースターは、ユーザーの声をうけて、今も改良が続けられている。

 

送料無料 バルミューダ トースター 正規品 ポイント5倍おしゃれ オーブントースターバルミューダ ザ・トースター BALMUDA The Toaster K01Aスチーム ベーカリー オーブン バルミ
価格: 24,732円 レビュー評価:4.63 レビュー数:629 (2016.9.10時点)
■ブランド  BALMUDA ■サイズ  幅35.7×奥行32.1×高さ20.9cm コード長:1m ■素 材  庫内、背面:ガルバリウム鋼板、SUS 扉:PBT/PET GF18% ダイヤル:ABS 足:PP 5ccカップ:フェノール樹脂 焼きアミ:ニッケルクロムメッキ ■重 量  約4.3kg ■電 源  AC100V 50/60Hz ■定格消費電力  1300W ■付属品  焼きアミ、5ccカップ、取扱説明書(保証書付き)、 ガイドブック、注意チラシ ■備 考  ・食パン2枚同時焼き ・食品衛生法 ・欧州RoHS指令適合 ・電気用品安全法
Supported by 楽天ウェブサービス

 

ローストビーフも簡単

(1)下味をつけフライパンで軽く表面を焼いただけの肉を、アルミホイルに乗せトースターへ。

(2)水をいれたら、あとはフランスパンモードで10分。

(3)焼きあがったら、ホイルにつつみ10分ほどムラして出来上がり。

 

バルミューダホームページでも公開されている。

 

www.balmuda.com

 

バルミューダの次の商品は、炊飯器なのだそう。炊飯器すぐにでも欲しいのだけれど、もう少し待とうという気持ちが強くなった。

 

世界の役にたつ炊飯器になるのかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました