この差って何ですか?里芋の煮っころがし 里芋ギョーザ 里芋の磯辺揚げ 里芋ドリアの作り方

スポンサーリンク

9月11日のTBS系テレビ「この差って何ですか?」で里芋が特集。

 

上地雄輔さんが、里芋の名産地・千賀兼八街市へ。

 

長い里芋は育ちすぎていて、ぬめりが少なくかたくなるので、選ぶときは丸い芋のほうが良いとのこと。

 

このあと、八街市ならではの里芋料理を教えてくれた。

里芋の煮っころがし

(1)皮をむく

下ゆでするとぬめり成分のムチンを逃がしてしまうので、下ゆでせずに

(2)水、酒、醤油、みりん、砂糖を入れて、落し蓋をして15分ほど煮込む

(3)塩昆布をいれ、里芋の甘味を引き立たせる

(4)顆粒だしを加えて、水溶きかたくり粉を入れ、鍋全体をまわして芋を転がしながらさらにとろみをつける

(5)刻んだゆずの皮を加えたら完成。

里芋ギョーザ

タネづくり

(1)里芋を半分に切り、30分ほど蒸す

(2)氷水に手をつけながら、アツアツのうちに皮をむく

(3)里芋をつぶす

(4)大根をみじん切りにし、落花生も細かく切って、混ぜる

(5)鶏のひき肉を入れる

(6)しょうゆ、生姜、にんにく、あわせ味噌、塩を加え、具材を混ぜる

 

あとは普通のぎゅうざと同じように

(7)ぎょうざの皮で包み、フライパンで蒸し焼きする

(8)水分が飛んだら、ごま油を回しいれ皿に移して完成。

 

里芋の磯辺焼き

(1)里芋の皮をむき、すり下ろす

(2)ボウルに移して、梅干しを入れてしっかりとまぜ、塩で味付け

(3)ノリにのせ、落花生をのせて、巻き終えたら170度の油で2分ほど揚げて完成

 

里芋ドリア

(1)ニンジン、タマネギ、里芋をみじん切りにする

(2)フライパンにバターを入れて切った具材を炒める

(3)軽く炒めたら、塩で味付け

甘みを出して、アクを取るために、塩を先に入れるのだそう。

(4)豚のバラ肉、コショウを加えたら、ご飯を入れて1分ほど炒めて器に入れる

(5)フライパンにバターを入れ、里芋のすりおろしいれ、牛乳・塩・コショウを入れしっかり混ぜあわせる

(6)(4)のご飯の上にホワイトソースをかける

(7)チーズをかけ、オーブンで10分焼くと完成

コメント

タイトルとURLをコピーしました