有吉ジャポン ギャル曾根の塩バターにんにく鍋、炊飯器で作る豚の角煮

スポンサーリンク

12月1日深夜の「有吉ジャポン」で、2017年の好きな料理研究家4位のギャル曾根さんが、冬のこの時期にピッタリという塩バターにんにく鍋を教えてくれた。

冷蔵庫の残りものでOKという。

あわせて、炊飯器でつくる豚の角煮の作り方も紹介。

塩バターにんにく鍋の作り方

4人分の材料は、キャベツ1/4個、にんじん1本、ほうれんそう1/2束、じゃがいも4個、豚バラ薄切り肉200g、にんにく2かけ、バター50g、鶏ガラスープ600㏄、コーン

その作り方は

(1)にんじんはピーラーで薄く切って、火を通りやすくする

(2)ほうれん草、キャベツなどをざく切りする

(3)鍋でバターとにんにくを傷める

バターを焦がすと、焦がしバターみたいないい香りがする。

(4)鶏ガラスープを入れる

(5)キャベツを入れる

コトコトくんという、鍋などの吹きこぼれを防ぐグッズを鍋の底に入れる。

(6)ジャガイモ、にんじん、ほうれん草を入れる

(7)さらに豚肉を入れて、フタをして煮込む

炊飯器で作れるトロトロ豚の角煮

4人分の材料は、豚バラ肉ブロック800g、ゆでたまご4個、しょうゆ100㏄、砂糖60g、みりん40㏄、料理酒40㏄、生姜スライス3枚、水300㏄。

その作りかたは

(1)炊飯器に、砂糖、みりん、酒、しょうゆ、生姜、水を入れる

(2)豚肉の表面に軽く焼き色をつける

(3)豚肉も炊飯器に入れ、炊飯スタート

(4)一度炊きあがったところで、ゆで卵をいれもう一度炊飯する

コメント

タイトルとURLをコピーしました