誰だって波瀾爆笑 マッキー牧元流サッポロ一番塩らーめん香港下町風アレンジ

スポンサーリンク

11月19日、オードリーの二人がゲストの「誰だって波瀾爆笑」で、マッキー牧元さんがサッポロ一番塩らーめんを一工夫して、さらに美味しくなる食べかたを教えてくれた。

食材としてはハムと長ネギ、そして締め用に卵を準備。

塩にはハムとネギがベスト!

特別な材料でなくても、塩ラーメンにはハムとネギがあうという。

サッポロ一番塩ラーメンの香港下町風アレンジの作り方は

(1)ハムを細く切る

麺の太さと同じくらいに切る。

(2)ネギも縦に切り込みを入れて、細く切る

(3)ハムとネギを混ぜる

(4)麺を茹でるのは、短めの2分半

食べるときがベストタイミングになるような麺の硬さに茹でる。

(5)粉末スープは丼に入れる

(6)スープのお湯は、麺を茹でるお湯とは別にする。

(7)ハムとネギに、しょうゆ・ゴマ油をひと回し加え、附属の切り胡麻を加えて混ぜる

(8)茹でた麺をスープに入れ、具をのせて、仕上げに刻みネギとコショウをかけて完成

食べ方にもポイントがあって、具と麺を完全に混ぜてから食べるのがマッキー流。

シメはチータンタン風スープ

(9)残ったスープを温め直す

(10)温めている間に、どんぶりに生卵を入れて軽く溶く

(11)ぐらぐらに沸騰したスープを、かき回しながら丼にいれる

コメント

タイトルとURLをコピーしました