ヒルナンデス!で紹介のミソルトでチーズトーストを食べてみたい

スポンサーリンク

8月30日の「ヒルナンデス!」

魔法のお取り寄せ調味料特集コーナーのなかで、「ミソルト」という調味料が紹介。

名前だけ聞くと、味噌と塩(ソルト)をミックスしたものかと思ったが、味噌の粉末だという。

味噌を特殊な製法が乾燥

ミソルトは、味噌を特殊な製法で乾燥させたもの。

明治36年創業の今野醸造が、原料である大豆と米を自社農場で育てて作った、伝統の仙台味噌。

口の中にいれたら味噌の味がふわ~っと広がり、普通の味噌よりもそんなに塩分を感じずバランスがよいという。

トーストに振りかける

(1)食パンにバターを塗って、ミソルトを振りかける

(2)その上にチーズを乗せて、200℃のトースターで2分30秒加熱する

味噌なので焦げるが、その焦げているのが日本人にはたまらないという。

乳製品との相性も抜群とのことで、バニラアイスにミソルトをかけるのもおすすめとのこと。

仙台の道の駅やまなみでは、仙台味噌パウダーソフトクリームが食べられるそうなので、行く機会のある人は現地で食べてみるとさらに美味しそう。

同じ発酵食品のヨーグルトにかけたりするのも良さそう。

普通の味噌だとくどいけど、ちょっと味噌を加えたいとか味噌風味にしたいという場合にかなり応用も利くのでは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました