得する人損する人 ちょっと残ったみそ汁で、味噌風味の焼きリゾット・ライスコロッケ

スポンサーリンク

8月17日の「得する人損する人」の新コーナー「シェフなんとかして」で、ちょっとだけ余って捨てるには忍びないみそ汁を、絶品イタリアンにリメークするワザが紹介。

教えてくれたのは、リストランテ エッフェの小林幸司シェフ。

味噌風味の焼きリゾット

面倒な味付け不要の、味噌風味の焼きリゾットの作り方は

(1)みそ汁1杯に対し茶碗1杯の割合でご飯をまぜて、冷蔵庫で一晩寝かせる

一晩冷蔵庫に入れておくことで、ご飯に味がしっかり染みこむ上に、冷えて固まることで適度な硬さになる。

(2)みそ汁を吸い込んでパンパン膨張して固まったご飯に、切ったとろけるチーズ3枚とオリーブオイル小さじ2杯を加えて混ぜ、お好み焼きのように焼く

(3)最後に、粉チーズとオリーブオイルをかければ、出来上がり

味噌風味のライスコロッケ

焼きリゾットと同じく、冷蔵庫で一晩寝かせたねこまんまの一夜漬けレシピとしてもう一品・味噌風味のライスコロッケが紹介された。

その作り方は

(1)ねこまんまの一夜漬けに、とろけるチーズを混ぜ込む

(2)丸く型地を整える

(3)小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける

(4)高温の油で揚げて完成

ちょうどみそ汁が冷蔵庫に残っているし、ごはんも若干残っていたような。

再度確認して、可能だったらどちらも試してみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました