おしゃべりクッキング ホットプレートピッツァ

スポンサーリンク

8月9日の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で、ホットプレートで作る本格ピッツァが紹介された。

教えてくれたのは、小池浩司先生。

生地作り

(1)薄力粉180gに、塩3g、ドライイースト小さじ1/2を加え混ぜ合わせる。

(2)水90gとバージンオリーブ油20mlを加え、指をガッと広げて全体を混ぜる

(3)ある程度まとまってきたら、底のほうの乾いたところをまとまったものでグッと押さえるようにして、1つにまとめる

ボソボソッとした感じで、つやもない状態になる。

(4)生地は粘りが出るまで、しっかり練る

生地をひっぱると、のびがよくなるぐらいになるとOK。

(5)6つにカットする

(6)6つに分ける前の表面のきれいな部分を、上にして張るような感じで丸くする

(7)手のひらにのせて、包み込むようにしてコロコロところがす

まん丸の生菓子のようにする

(8)少し膨らむので離して、乾かないように袋にいれ、空気をいれて、20~30分発酵させる

1.5倍くらいに膨らむ。

具材の準備

(9)トマトの水煮(カットタイプ)120gに塩を適量ふる

(10)5ミリ幅に切ったソーセージ3本、ゆでたまご2個、バジル4枚、オレガノ小さじ1/2を準備する

生地を伸ばして具材をのせて焼く

(11)発酵させた生地に強力粉をまぶす

(12)発酵させるときにつかった袋で挟んで、上から手のひらでグッと潰して直径15センチくらいに伸ばす

(13)230℃に温めたホットプレートに、バージンオリーブ油を薄く塗る

(14)生地を載せ1分ほど焼く

(15)表面が乾いて膨らんできたら、裏返して両面焼く

(16)トマト、ピザ用チーズ80g、ソーセージ、ゆでたまご、バジルを載せ、オレガノを振る

(17)オリーブオイルを少しだけ垂らす

(18)フタをして1分半ほどそのままにする

生地作りがちょっと手間かもしれないが、ホームパーティで盛り上がりそう。

ぜひ試してみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました