得する人損する人 パン粉で超時短ぬか漬け

スポンサーリンク

7月27日の日本テレビ系「あのニュースで得する人損する人」で、超時短ぬか漬けワザが紹介された。

もちろんぬか床などを使わない方法で、野菜にパン粉をまぶし3時間おくだけでぬか漬け風になるという。

パン粉の酵母菌が活躍

その作り方は

(1)板ずりをする

野菜(きゅうり)に塩をまぶし、まな板の上でズリズリと転がす。

こうすると、表面に傷ができて味が染みこみやすくなる。

(2)板ずりができたら、塩を洗い流す

(3)保存用密閉袋に、塩・砂糖を入れて混ぜる

(4)パン粉を保存用密閉袋に入れて、材料をよく混ぜる

パン粉には、ぬかと同様に野菜を発酵させる酵母が含まれている上に、その発酵のスピードを速めるでんぷんの量がぬかの1.5倍。

そのため、たった3時間で十分漬かり、それ以上漬けると味が濃くなってしまうほどという。

(5)野菜(きゅうり)を入れて、味が全体になじむように揉み込む

(6)冷蔵庫に入れて、3時間寝かす

(7)冷蔵庫から出しパン粉を洗い流し、包丁で切る

ホントにこんな簡単にできるのかな?

きゅうりは板ずりだけど、大根も塩でこするのかな?白菜は塩もみみたいにすればいけるかな?

揚げ物が面倒で使っていないパン粉もあるし、失敗してもナイストライで済みそうなので、ちょっとチャレンジしてみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました