グレーテルのかまど 手塚治虫のぽっとんドーナツ

スポンサーリンク

10月10日のNHK Eテレ「グレーテルのかまど」は、手塚治虫のぽっとんドーナツ。

 

スプーンですくった生地を油に落としてつくる、手塚家のおやつ。

 

味わいのキメテは、さくっふわっの食感 遊び心を刺激するカタチ。

 

有塩バターで味をシメる

(1)有塩バターを湯煎で溶かす

(2)レモンの皮1/2個分を下ろす

(3)牛乳と生クリーム、卵黄、全卵を混ぜる

(4)バニラエッセンスを入れる

(5)混ぜておいた薄力粉とベーキングパウダーに、グラニュー糖を入れる

(6)(5)の真ん中をへこませて、(4)を入れて真ん中からクルクルとまぜる

(7)バターを入れて混ぜる

生地が長く垂れるくらいがベスト。

(8)冷蔵庫で15分ほど寝かせる

 

もう一種類生地を作る

(4)までは同じ

(5)薄力粉とベーキングパウダーにココアを加えて混ぜる

(6)さらにグラニュー糖を入れ、良く混ぜる

(7)卵や牛乳などの液を合わせて混ぜ、溶かしバターを入れて混ぜる

(8)冷蔵庫で15分ほど寝かせる

 

スピーンをぬらしてスムーズにぽっとん

(9)油を170℃に温める

(10)ぬらしたスプーンでぽっとんと油に入れる

揚げ時間の目安は6~7分。

(11)温かいうちにグラニュー糖をまぶす

コメント

タイトルとURLをコピーしました