誰だって波瀾爆笑の超カンタン「春風亭昇太のさば缶カレー」が意外においしい!

スポンサーリンク

6月4日の「誰だって波瀾爆笑」に春風亭昇太さんが登場。

昇太さんがこだわりのつまった自宅のほぼお店のようなキッチンで、さば缶を使ったカレーを披露してくれた。

その作り方をチェックしておこう。

缶詰が大好き

昇太さんは缶詰が大好き。

キッチンには150種類300個も缶詰があり、地方に行くと必ずスーパーに行って東京にない缶詰を買ってくるという。

さば缶カレーの材料

・さばの味噌煮缶1缶
・カレールー1人前

さば缶カレーの作り方

(1)さば缶を開ける

(2)開けたら、さば缶の中身を鍋の中に投入

(3)さばをほぐす

(4)空いた缶に水を入れて、空き缶1杯分を鍋に加える

(5)火にかける

(6)あとはカレールーを加えて5分間煮込む

(7)仕上げに、山椒を少々かけて完成

岡田結実さんは「これ料理って言っていいんですかね?」とコメントしていたが、たった8分で完成。

きっと、何種類も試した末にさば缶が選ばれたはず。

さば缶は、オメガ3脂肪酸を含むEPA食材。レトルトカレーとそんなに時間もかわらないので、ぜひ一回試してみよう。

さば缶が主張している!

ということで、さっそくつくってみた。

さばの大きさはカレーを混ぜているうちに思った以上に細かくなったが、さば缶がしっかり主張していてなかなかおいしい。みそ煮缶のみそが、カレーとさば煮のつなぎ役を果たしている感じ。

次回はルーの量を加減して、じゃがいもをチンして入れてみようかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました