ソレダメ!ギャル曽根のうどんで「うドーナツ」食パンで「ホットフルーツパイ」

スポンサーリンク

5月31日の「ソレダメ!」

出張!ギャル曽根キッチンで、簡単に作れておいしいというドーナツやフルーツパイのびっくりな作り方を教えてくれた。

うどんで作る5分でできるもっちもちドーナツ

生地の代わりに、うどんを使うというドーナツの作り方は

(1)うどんに小麦粉をかけ、ほぐしていく

(2)ほぐれたら、うどんを8本ほど束ねていく

(3)束ねたうどんをねじる

(4)輪っか状にして、つなぎ目をつぶしてくっつける

(5)約180℃の油で揚げる

(6)3分ほど揚げたら、油を切って粉砂糖をかけて完成

電子レンジなどで溶かしたチョコやイチゴチョコをつけたり、アーモンドなどをトッピングしてもよい。

食パンで作るホットフルーツパイ

外はサクサク、中はとろとろのホットフルーツパイを、パイ生地やパイシートではなく食パンを使って作る。その作り方は

(1)パイナップルの缶詰を5㎜角に切る

缶詰だとシロップ漬けになっているので、わざわざ煮る必要がない。

(2)プリンのカラメル部分を入れた大さじ1杯分を加えて、混ぜる

パイに入っているシナモンのクリーミーな感じを、プリンのカラメル部分のほろにがさ・コク・香りが出してくれる。

(3)電子レンジで2分ほど温め、水分を飛ばす

(4)食パンの耳を切り、麺棒で伸ばす

麺棒がない場合は、ラップの芯などでも代用できる。

(5)つぶした食パンに温めたフルーツをのせ、パンの縁をフォークで閉じる

(6)180℃の油で両面約2分ずつ揚げる

(7)余った耳はいっしょに揚げてラスクにする

パイナップルだけでなく、ピーチパイやマンゴーパイなど、お好みのフルーツで楽しめる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました