きょうの料理ビギナーズ さんまのフライパン塩焼き さんまの生姜煮

スポンサーリンク

NHKテレビ「きょうの料理ビギナーズ」

 

とことん味わう秋の食材の1回目は、さんま。

 

見逃していた回をようやく見ることができた。

 

さんまのフライパン塩焼き

(1)さんまを水に入れ、指で表面を優しくこすって洗う

残っているウロコやぬめりを取り除く。

(2)ペーパータオルで、水けを拭く

(3)半分に切り、塩を振る

少し高い位置から、全体に満遍なく振る

フライパンで焼くときのコツは、小麦粉をまぶすこと

(4)さんまに小麦粉をまぶして、軽くはたいて薄くつける

ふっくら仕上がり、皮もはがれにくくなる。

(5)サラダ油を入れ中火にしたフライパンに、盛り付けるとき表になる面を下にしてさんまを並べる

(6)ふたをして、中まで火を通す

このとき、すこしずらして隙間をあけるのがポイント。そこから蒸気が程よく抜けてカリッと仕上がる。

(7)4~5分焼き、皮にこんがり焼き色がついたら返す

(8)ふたをして3~4分焼く

(9)大根おろしと酢だちを添えて完成

 

NHK きょうの料理ビギナーズ 2016年 10月号 [雑誌]
価格: 514円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0 (2016.10.18時点)
NHK出版発売日:2016年09月21日 予約締切日:2016年09月17日 A4 12039 JAN:4910120391062 ビギナーでもつくれます!しみじみおいしい、秋の和食 とことん味わう 秋の食材 雑誌 テキスト テレビ趣味講座
Supported by 楽天ウェブサービス

さんまの生姜煮

(1)さんまは頭と尾を切り落とし、4等分の筒状に切る

(2)切り口のところから割りばしで内臓を押さえ、さんまを引いて内臓を除く

(3)水の中でよく洗って、水けを拭いておく

(4)フライパンに、酒カップ1/3、しょうゆ・みりん各大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2と、水カップ2/3を入れる

(5)煮立ったら、さんまを入れて中火にする

(6)せん切りにしたしょうが20gを散らし、スプーンで煮汁を回しかける

(7)弱めの中火にして、落しぶたをのせ、時々煮汁を回しかけ12~13分煮詰めて完成

コメント

タイトルとURLをコピーしました