あさりの貝柱を取りやすくする方法、あさりの砂出しとキャベツの和風あさり蒸し

スポンサーリンク

4月はあさりの季節なのか?いろんな番組であさりが登場する。

レシピとともに、「あさりの貝柱が取れない」という悩み(?)も紹介される。

あさりの貝柱を取りやすくする方法と、簡単でおいしそうなあさりの蒸し料理をメモしておく。

そうそう、その前にあさりは砂出しも必要らしいので、それも忘れないようにしなければ・・・。

あさりの砂出し

NHKの「きょうの料理ビギナーズ」を見るまで知らなかったが、あさりは砂出しが必要。そのやりかたは

(1)海水程度の塩水にあさりを浸す

(2)新聞紙などをかぶせて、2~3時間ほどおく

あさりをかき混ぜる

ビタミンB12が多く認知症予防によいと紹介された4月22日の「世界一受けたい授業」では、『調理直前 アサリに何をすると貝柱が取りやすくなるのか?』という問題が出題された。

そのこたえは、調理直前にかき混ぜる。

番組では亀田興毅さんが「振る」と回答し、見事正解。

調理の直線にボウルに入れて、1分間ほどかき混ぜる。

あさりがビックリして貝柱が縮み、縮んでいるうちに調理をすると、簡単に取れるようになるという。

キャベツの和風あさり蒸し

居酒屋メニューのあさりの酒蒸しが大好きで家で料理するものと考えたことはなかったが、NHKの「きょうの料理ビギナーズ」で、さらにヘルシーで手間も少なそうなレシピが紹介された。

それが、キャベツの和風あさり蒸し。その作り方は

(1)砂抜きをしたあさり250gの殻をこすり合わせて洗い、水気を切る

番組では特に何も言ってなかったが、こすり合わせると洗う以外にあさりがびっくりして貝柱が取れやすくなるのかも?

(2)キャベツ250g(1/4個)を食べやすい大きさにちぎる

(3)キャベツの軸は、斜め薄切りにする

(4)フライパンにキャベツを広げ、塩小さじ1/4・こしょう少々をふる

(5)あさりをのせ、千切りにしたしょうが15gを散らす

(6)中火にかけ、酒1/4カップを加える

(7)フタをして、あさりの口が開くまで蒸す

(8)しょうゆ小さじ2を回しかけ、さっと混ぜると完成

砂出しの時間を考えると、昼ご飯の買い出しに行ったときにあさりを買ってこなければならないが、この「キャベツの和風あさり蒸し」は絶対おいしそうな予感がする(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました